変わる世の中、変わらない原則

コロナ禍で確実に世の中は変化を遂げています。しかしながら原理原則は変わらない部分もかなりあります。わたしは、事業を営んでいるので、よくわかりますが、変わらない一つの原則は、商品を買ってお金を払う行為です。

商品は買わなくて我慢できるものもありますが、食品など食わないと人間は死んでしまうので、必要最低限生きていくために食品は買わなくてはいけません。何かを買って、代金を払う行為はなくならない。対価を払う方法はさまざまありますが基本は、変わりません。

われわれの様に商品を販売して、対価を得る商売に従事する者は、収入がなければ暮していけません。大事なのは、その商品の販売を守ることではなくて、世の中に必要なものを売り続けていくことです。需要のなくなった商品をいつまでも売っていたんでは、収入を得られません。生き残っていくためには、世の中が変わっても求められる商品を売り続けることだと思っています。

名入れ卓上壁掛けカレンダー : http://www.naire-calendar.jp/